ハッキング ルール概要

ハッキングの基本ルール

・ハッキングは Hacking Device を持つフィギュア(以下 ハッカー)が行える。

・ハッキングはハッカーまたはRepeater の Zone of Control(上下、周囲8インチの円柱状の範囲)をHacking Area として実行できる。また、Repeater を利用する場合、自軍のRepeater だけでなく、自軍ハッカーのZone of Control内にある敵のRepeaterを使用してハッキングを行うこともできる。しかし、この場合ハッカーは Firewall の効果を受ける。

・各ハッキングプログラムのルールで指定されない限り、ハッキングはターゲットに対して LOF を必要としない。

・ハッカーのHacking Area内のフィギュア(しかし、マーカーではない)が、特定のHacking Programによってターゲットにできるかどうか、Hacking Device は自動的に確認する。(訳注:ちょっと意味が分からない。)


  • 最終更新:2015-04-21 23:09:12

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード